ロゴ
HOME>クチコミ>歯の見た目を気にする人が注目しているセラミック!

歯の見た目を気にする人が注目しているセラミック!

白い歯

虫歯などで歯を失った場合、自然歯に近いセラミック素材で差し歯をすることがおススメです。なぜなら、見た目もよく、強度も高いからです。今回はセラミックを選択した人の声を紹介します。

口コミ一覧

被せ物をセラミックにしていますよ!(30代 女性)

被せ物を作ることになったのですが、治療をする真横に未だに乳歯があるせいで難航していました。というのも、乳歯のところだけ高さが凹んでおり、噛み合わせの際に治療をする歯にだけ負担がかかってしまうのです。普通の保険適用の被せ物だと強度が弱く、割れてしまう心配がありました。そこで提案されたのが、見た目も白く強度も強いセラミックでした。実際に出来上がったものを見てみると、きちんと厚さがありかなり頑丈です。さらに被せてもらうと、違和感なく咀嚼もでき、自前の歯と変わりない見た目でした。セラミックのお陰で噛み合わせも治り、ストレスなく食べることを楽しめています。心配していた歯への負担もなく、本当に作ってよかったです。

自分の歯と並べても浮かないのがいいよね(40代 女性)

虫歯を削り神経を取ることになり、併せて被せ物を作ることになりました。結婚式を控えていたので、銀歯は絶対に付けたくないと先生に言ったところ、セラミックを提案されました。セラミックというと、保険が効かなくて高いイメージがありました。しかし、最近ではルールが変わり、治療場所や選ぶ材質によって中には保険適用になるものもあると説明を受けました。幸い、治療場所と選んだ材質が保険適用になるものだったので、安価でセラミックの被せ物を付けることができました。お陰で、結婚式でも口の中を気にせずに、笑顔で臨むことができました。どの歯が被せ物なのかも分からないくらい、自然に自分の歯と馴染んでいます。特に女性にオススメしたいです。